コーフーハウス Koo Foo House

光と風の住まい コーフーハウス

住まいに一番大事なものは「採光」と「通風」です。
・光は暖かく、柔らかな空間を創ります。
・風は心地よく爽やかな空間を創ります。
・光と風がバランス良く、まとまると最高の住まいが生まれます。
・光と風を楽しむことのできる家創りを目指します。

ミニマルコンパクト住宅の高性能化は進み、最近の住まいは快適になったのでしょうか?
間取りや外観はスタンダードなものとなり、価格競争の果てに 住まい創りに一番大事なものが忘れ去られている気がします。

人にとって住まいとは何でしょう?
一日の疲れを癒す場所、くつろぎの空間、、居心地の良い場所・・・
気持ちの安らぐ柔らかな空間ではないでしょうか?

オール電化、断熱性能の向上、太陽光発電、ペアガラスなどの設備だけがすべてではありません。 高性能化が住まいつくりに一番重要なのでしょうか??

もちろん便利なことは大事なことです。
しかしそれだけでは心地よい空間を作ることは不可能です!!
住まいになくてはならないもの・・・

それは、自然の力「光」と「風」ではないでしょうか?
光は自然の暖かさや柔らかさを教えてくれます。
風は自然の爽やかな香りを運んでくれます。


司建築工房施工例

この両者をうまく融合させてこそ、最高の住まいにつながると思います。
「光」と「風」を融合した住まいつくり、それが(Koo・Fuu・House)です。

光を誘い、風を導く、敷地条件や気象条件
その敷地のデータにもっとも適合した住まいをプランニングします。
初夏のさわやかな風通しや、夕暮れのやわらかい太陽、

部屋の奥深くまで差し込む暖かな光。
人工的に作ることはできない自然の力
これこそが住まいにとって一番重要なものではないでしょうか?