24坪の狭小住宅  小さくても夢が詰まってます。

当時、建築設計事務所さんとコラボレーションで企画した。狭小住宅のブランド『ミニマルコンパクト』の第1号住宅です。

間取りやライフスタイルを考え直し、小さな住宅の可能性を追求した家創りです。

奇遇なことに父親同士が同僚で、昔から知っているお客様でした、、、

予算に合わせていらないものをそぎ落とし、小さくても使いやすい間取りになってます。

鉄骨らせん階段や大きく開口されたサッシは小さな空間をより大きく魅せてくれております。

ここから始まった狭小住宅の挑戦『ミニマルコンパクト』はよりパワーアップして現在も進行中です。

小さな家創り、、、お任せください!!